CMSとレンタルサーバの実験室
いろいろやってみようねっとに 新規登録しませんか?  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
ブログカテゴリー
自作ツール
提供

2006年7月31日(月曜日)

[CMS] WordPressMeのアップデート(2.0.3 から 2.0.4 へ)

カテゴリー: - webmaster @ 16時43分02秒

先週末のXOOPSのアップデートに続き
本日WordPressMeもアップデートしたようなので早速適用してみました。

なお変更内容は不明です(公表されていません)^^;;;
データベース構造は変わらないためファイルの置き換えだけですむようですが、
変更ファイル数は結構あります。

まずは公式サイトよりアップデートファイルをダウンロードしましょう。

面倒な方は↓こちらからどうぞ
me203-to-204.zip

ダウンロードが完了したらファイルを解凍し、
wordpressフォルダ以下のファイルをWordPressMeのインストール先へ
全て上書きでコピーします。

2.0.3から2.0.4へのバージョンアップはこれだけで終了です^^

オーシャンレンタルサーバ内のwordpressのテストサイトで
動作確認してみたところ特に問題はないようです。

変更内容が不明なためおすすめはしづらいですが
アップデート前より悪くなることはそうそうないと思いますので
お暇のある方はアップデートしてみてはいかがでしょうか?



関連記事:WordPressは使えますか?
導入先:いろいろやってみよう WordPress編


2006年7月27日(木曜日)

[CMS] XOOPSのアップデート(2.0.14 から 2.0.16 JPへ)

カテゴリー: - webmaster @ 16時52分45秒

何となく久しぶりにXOOPSの本家サイトに訪れたら
見事に今日バージョンアップのアナウンスが^^; お見事俺!

私の場合は前回のバージョンアップも適用していなかったようなので
2バージョン分のアップデートが必要となります。

具体的には 2.0.14 から 2.0.15 を経由して 2.0.16 にバージョンアップとなります。

【変更内容】
 2.0.14 → 2.0.15
 ・100名以上のユーザーにPM送信を行う際に
  メール送信に切り替わってしまうバグの修正
 ・HTTPヘッダーにポート番号が追記され一部の環境で
  エラーが発生する問題への対処
 ・Noticeエラーへの対処
 ・Typoの修正
 ・SQLインジェクション対策の修正
 ・ローカルファイルインクルージョン脆弱性への対処
 ・PHP4.4.0/4.4.1環境におけるメールSubject文字化けへの対処

 2.0.15 → 2.0.16
 ・セッション管理の強化(session_regenerate_id())

今回は不具合&セキュリティーホール修正もあるので
早速バージョンアップをしてみました。
(既に2.0.15の方はアップデートを控えても良いかも知れませんね)

手順は前回と同じくアップデートファイルをダウンロード後、
全ファイル上書きすれば完了です。

ちなみに私が今回利用したファイルは

 ・XOOPS 2.0.14/2.0.14a JP→2.0.15 JP
 ・XOOPS 2.0.15 JP→2.0.16 JP

の2つでした。
私の環境(オーシャンレンタルサーバ)では特に問題は発生していません。

簡単にアップデートできますので、
もしためらっている人がいたら是非チャレンジしてみてください^^



関連記事:[CMS] XOOPSのアップデート(2.0.14 JPへ)


2006年7月21日(金曜日)

[CMS] osCommerceを入れてみる

今回は初めてEC関連のosCommerceの導入を試みました。
場所はいつも通りオーシャンレンタルサーバです。

結果だけ先に言うと導入は出来たようです。
今回は一通り動くようになるまでにいろいろと苦労させられたためです。
(ちなみにインストール先はこちら

ざっと気になった(余計な作業をさせられた)部分を書き出すと

・パッケージ選択
 どうやら一般的にはPHPの基本設定が「register_global = on」で動くもので
 これがoffだと専用のパッケージが必要。

 register_globalはセキュリティーの関係でoffにすることが推奨されているため
 大抵のサーバはoffで設定されている。(オーシャンもそうでした)
 よって「register_global = off対応版」というパッケージを使うこと!
 「register_global = off対応版」でないと大抵のサーバでは動きません

 ファイルは両方ともここにあります。
 この中から「oscommerce-2.2ms1j-R5-rgoff.tar.gz」をダウンロードして使いましょう。

・ドキュメントの不備
 日本語版パッケージには日本語のインストールマニュアルがあるのですが、
 そこにあるままインストールしてもいくつかアクセス権絡みの問題が発生します。

 /admin/backups
 /admin/images
 /admin/images/graphs 自身とその中にあるファイル

 これらのディレクトリ・ファイルに777の権限を与えないと、
 ファイルのデータベースのバックアップ機能や
 バナー管理機能が正常に動作しませんでした。

・全体的なシステムファイルのインストール位置の問題
 ショッピングサイトをやりたいと思ったらドメインのトップ階層

 http://(osCommerceのインストール場所)/

 でWeb表示されるようになって欲しいと思うものかと思いますが、
 インストールドキュメントの方法でインストールをすると、

 http://(osCommerceのインストール場所)/catalog/default.php 

 というなんとも理解しづらいURLにアクセスしなくてはなりません。。。
 トップ階層にはなにもファイルが配置されないのでエラーになってしまいますし、
 基本的にはUnix系OSで動かすものでしょうから
 default.phpはないだろうと思うのですが・・・

 なんとも不思議なマニュアルです。 インストールする際はcatalog系設定は

 /catalog/ → /

 へ変更されることをおすすめします。

インストールする際は以上の点に注意して下さいませ。

このパッケージに関しては作業量が他のアプリケーションと比べ多いので
インストール経験のない方はオーシャンレンタルサーバで提供している
簡単インストールサービス(osCommerce)を使うのも良い選択肢だと思いました。

 


2006年7月19日(水曜日)

[CMS] Nucleusを入れてみる

オーシャンレンタルサーバの新規サービスとしてサポートされた
Nucleusのインストール(Nucleusの簡単インストール)ですが、
後追いながらサービスを使用せず自力で導入をしてみました。

NucleusはUTF-8版とEUC版が別パッケージとして提供されているのですが、
私が実験したのはUTF-8版の方です。
最近のサーバはUTFが標準になりつつありますので、
特殊な理由がない限りはどんなソフトもUTF版を利用した方が良いと思っています。

ちなみにオーシャンレンタルサーバばRedHat9上で動いているようなのでEUCがデフォルトです^^;

インストールの課程はオーシャン公式HPのCMS導入ガイドにあるそのままでした。
オーシャンはEUC版で説明していますがこれがUTF-8版になっただけです。

簡単に初期設定やブログ投稿テストをしてみましたが全く問題なく動いています。
いろいろやってみよう Nucleus編 ←こちらにインストールしました

複数ブログが簡単にできるところが良いですね^^
複数人で運営するようなサイトにはブログ毎に別インストールする必要も無いので
管理がしやすくてよいのではないでしょうか


関連FAQ:Nucleusは使えますか?
導入先:いろいろやってみよう Nucleus編


2006年7月14日(金曜日)

簡単インストールサービス

このサイトでお世話になっているオーシャンレンタルサーバですが
私がブログの更新をさぼっている間に新しいサービスを開始していましたよ!

プレス配信もしているようで公式HPはもとより
ZDNetCNETなど大手メディアにもこのプレスが紹介されていました。
すごいなぁ、気合い入ってますね^^

簡単インストールサービスという名の通りWebアプリケーションを
簡単な操作で導入出来るサービスのようですね。
このサイトでは独自(勝手)に各種CMSの動作情報を提供していましたが
サーバ提供側が正式に対応アプリケーションを提供するのですから
このサイトよりはよっぽど安心して利用できそうですね^^;;;

で今現在対応しているアプリは

  • Mambo
  • Nucleus
  • osCommerce
  • phpBB
  • WordPress Me
  • XOOPS
  • ZenCart

の7種類とのことです。

シェアの多そうなアプリケーションが多いですね^^
私がインストール実験していないアプリもあります。
これを機会にFAQも見直そう^^;

それはさておきこのサービスですが公式のFAQを見ると
Plesk上で設定できるんですね~、なにげに素晴らしいかも。

アプリケーションヴォルトの機能は知っていましたが
自作も出来るんですね~、
てかなぜSW-Softでは英語版しか提供してないんだ?
さぼってるとしか言いようがないですね

残念なのが有料サービスというところでしょうか。
各々315円の利用料がかかってしまうようです。

無料なら気楽に試せるのに金がかかるとなると躊躇しちゃいますね^^;
「無料キャンペーンとかはないのかなぁ~」
なんてプレッシャーをかけてみたりする…

私のように自分でアプリを導入できる人はこのように感じてしまうのですが
あまりWebに詳しくない初心者の方には助け船になるのかも
なかなか良いところに目をつけましたね^^

値段も某大手サイトのように数万円とかではないのでお手頃ですし
これから自分のサイトを作ってみたい!などと思う人には
良いサービスと思いますのでご利用されてみてはいかがでしょうか?
(というかなんでこんなに値段が違うんだろう・・・大手さんボッタクリすぎじゃ…)


2006年7月13日(木曜日)

逃げ口上

カテゴリー: - webmaster @ 18時34分51秒

いやはやなんだかんだですっかりブログ更新をおろそかにしてしまっています
期待されている方(いるのか?)すみません m(_ _)m

で久々に復活の第1弾は前回予告した
XOOPSのTinyDの事ではなく全く別の記事にします!

理由は・・・・・・
TinyDすっかり忘れてしまいました!!! ((((((((; -.-) 逃

思い出すのに多少時間がかかりそうなので何卒お許し下さいませm(_ _)m


28 queries. 0.165 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索
カレンダー
2006年 7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の投稿
最近のコメント

 Comment RSS
アクセス解析
本サイトはphp-stats
使用しています